オーラパールは『フッ素』が配合されている?

オーラパールは『フッ素』が配合されている?

 

歯医者でもよく推奨されている『フッ素』。
歯周病対策や知覚過敏に良いって言われていますが、オーラパールにこの成分って含まれているんでしょうか?

 

成分を確認するとわかりますが…

 

含まれておりません!

 

>>オーラパールの成分と効果・効能&安全性について!

 

フッ素は、パッケージ上の表示だと以下の名前で書かれています。

 

・モノフルオロリン酸ナトリウム
・フッ化ナトリウム

 

世に出回っているフッ素はこの2種類が大半ですが、フッ化第一スズ”というフッ素も一部使われています。
ただ、これは茶渋が付着しやすいため、あまり歯みがき粉で配合されるってことはないですね。

 

オーラパールの成分表を見る限り、↑に書いた成分に当てはまるものはありませんでした。

 

オーラパールはなにで歯を守るの!?

 

「え?じゃあフッ素の代わりになにで歯を守ってくれるの?」
「せっかく歯を白くできたとしても虫歯になるんじゃイヤ!」

 

って思う方もいるかと思うんですが、もちろんオーラパールには同等の効果を持った成分が含まれています!

 

■歯周病(歯茎が下がるなど)を予防する
・塩化リゾチーム(酵素成分)
・塩化ナトリウム
・ε-アミノカプロン酸
・グリチルリチン酸
・塩化セチルピリジニウム
・イソプロピルメチルフェノール
■歯ぐきを引き締める
・塩化ナトリウム
■歯ぐきの出血を抑える
・塩化リゾチーム(酵素成分)
・ε-アミノカプロン酸
■歯ぐきの腫れ、赤みを改善
・塩化リゾチーム(酵素成分)
・ε-アミノカプロン酸
・グリチルリチン酸

■初期虫歯を修復(再石灰)
・薬用ハイドロキシアパタイト
■虫歯の予防
・薬用ハイドロキシアパタイト
■歯垢の除去
・薬用ハイドロキシアパタイト

 

オーラパール1本で、歯を白くするだけじゃなく虫歯・歯周病予防、歯ぐきケアと幅広く対応してくれます!

 

塩”という名前が付くのが多いですが、塩辛いのはこれらの成分の影響なのかもしれないですね。

 

個人的にですが、いままで使っていた歯磨き粉はもう一度も使っておらずオーラパール1本だけですが、ほんとにこれだけで歯のあらゆるトラブルが起きなくなりました。

 

・歯が沁みなくなった
・歯垢で歯がザラザラすることが無くなった
・色戻りしない

 

全体的に歯が健康になっているのを感じます(^^*)
フッ素は含まれていませんが、その心配をする必要がないくらい、オーラパールはなかなか良いですよ!